弁護士法人アルファ総合法律事務所による、中小企業のための事業再生.comです。所沢・新宿・国分寺に法律事務所を構えております。

リスケジュール

  • HOME »
  • リスケジュール

リスケジュール(リスケ)について

リスケジュールとは、金融機関と交わした債務の返済条件(約定返済)を変更してもらうように交渉する方法です。

具体的には、一定期間は金利のみ返済する形にしてもらったり、返済回数を増やして1回ごとの返済額を少なくし、当面の資金繰りを楽にするといった方法があります。
経営難に陥っている多くの企業が、会社再生、事業の立て直し策の一環としてリスケジュールを行なう傾向にあります。

リスケジュールのメリットは、自分たち自身で交渉を進めることが出来るので、特定の債権者を相手に、柔軟に進めることができる点です。

リスケジュールのメリット
①交渉相手を絞ることができる
②自分で進めるので、柔軟に対応ができる

ただし、リスケジュールはあくまで一時的なものに過ぎません。

債務総額は減っていないのに、一時的に返済が減額されることから、債務が減ったような錯覚を起こしたり、問題が解決したかのように感じる経営者もいますが、リスケジュールの期間中に今までどおりの経営を続けていたら、、、問題は先送りになるだけです。

また、各金融機関へリスケジュールや返済の猶予申込みを行うにも、書類一枚で「来月から返済額を○○万円にしてください」と依頼しても、交渉はまとまらないでしょう。「こういう理由で必要で」「こういう計画で返済することができます」と、具体的なプランがなければ、対話さえままなりません。

リスケジュールのデメリット
①公的な機関を通さないので、綿密な返済プランをたてられないと交渉が限りなくまとまりにくい。
②基本的に返済総額が減るわけではない。

弁護士法人アルファ総合法律事務所では、綿密な返済計画をたてながら債権者と交渉がすすめられるように、税理士事務所との連携をとりながら事件をすすめることができます。
但し、ご相談される案件の中には、必ずしもリスケジュールが事業再生にむけての適切な手段でない場合もありますので、リスケジュールをお考えの方は、一度当事務所の無料相談へご相談ください

事業再生は所沢・国分寺・新宿の当事務所へ TEL 0120-10-5050 【ご予約専用】 平日/土曜 9:00~18:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • メールでお問い合わせはこちら
  • facebook

事業再生業務エリア

所沢オフィス
所沢市日吉町、所沢市東町、所沢市旭町、所沢市くすのき台、所沢市久米、所沢市東住吉、所沢市西住吉、所沢市寿町、所沢市北秋津、所沢市上安松、所沢市下安松、所沢市松郷、所沢市牛沼、所沢市西新井、所沢市東新井、所沢市こぶし町、所沢市並木、狭山、入間、川越、飯能、三芳町、その他埼玉、東村山、東久留米、東大和、西東京、清瀬、秋津、小平、その他埼玉東京全般

新宿オフィス
新宿、池袋、東久留米、東大和、清瀬、秋津、東村山、小平、小金井、西東京、国分寺、立川、国立、三鷹、武蔵野市、所沢、その他埼玉東京全般

国分寺オフィス
国分寺、東村山、武蔵村山、東大和、昭島、日野、福生、多摩、八王子、西東京、小平、小金井、立川、国立、三鷹、武蔵野市、所沢、その他埼玉東京全般

» リスケジュールのページ
Copyright © 事業再生に強い所沢の弁護士 All Rights Reserved.
Top