無税償却とは、返済が滞っている不良債権を、金融機関の貸借対照表から売却等により除外することです。

かつてこの行為には課税されておりましたが、サービサー(債権回収会社)へ売却したり、中小企業再生支援協議会を利用したり、私的整理ガイドラインを活用するなどの一定の要件のもと、無税償却することが可能です。