プレパッケージ型の事業再生とは、あらかじめ債務者にスポンサーをつけ、もしくは、債務者と債権者で事前に再建計画を作成し、その内容まで合意した上で、少数の反対者を拘束するために法的手続を使う方法です。

個の手続きをとる場合には、比較的迅速な事業再生となることが多いといえます。