デューディリジェンス・デューデリジェンスとは、「デューディリ」「デューデリ」「DD」などと略され、元の意味としては、ある行為者の行為結果責任をその行為者が法的に負うべきか負うべきでないかを決定する際に、その行為者がその行為に先んじて払ってしかるべき正当な注意義務及び努力を指します。

転じて、事業再生などの取引の前に行われる、企業・法人・会社や不動産・金融商品などの資産の調査活動を指します。